福島県福島市のペットの事なら ささや動物病院

アニメール

  • HOME »
  • アニメール
「アニメール」とは、当院発行のニュースレターのことです。
「飼い主さんと病院との距離を、少しでもいいから近づけたい」
アニメール発行のきっかけは、スタッフ全員のそんな熱き想い。扱いなれないコンピューターの前で、何日も格闘した末にようやく作り上げた創刊号、そのトップ記事は、開業4年目を迎える院長の決意表明でした。
~1999年3月 創刊号より~開業4年目を迎えて・・・
より地域に密着した、あたたかい病院を目指す
院長  太田 禅
あっという間の3年間

今年の4月26日で当医院も満3歳を迎えます。3歳といえば、犬や猫ならもう立派な大人で、子供の5匹や6匹いても不思議がない年齢ですが、私にとっては、獣医療の奥深さと格闘しているうちにあっという間にすぎてしまった3年間でした。

勉強又勉強

「動物たちに対して常に最高水準の診断と治療を行えるよう、自己の専門知識と能力の絶えざる向上に努める」これは当病院の社是の一つです。動物・飼い主さんのために、ということはもちろんですが、半分は自分のためでもあります。自分の力不足で、十分な、あるいは的確な診療ができなかったときのつらさ悔しさは、筆舌に尽くしがたいものです。

そんな悔いを残さないよう、機会の許す限り学会・講習会等に参加し、新しい技術・知識の修得に努めるとともに、インターネットで世界の情報を入手したり、日本の最先端で活躍する先生たちにアドバイスを求めたりしています。今後10年20年たっても今の気持ちを持ち続け、「絶えざる向上」に努めていきたいと思います

やっぱり心が一番

振り返ればこの3年間、多くの動物達、飼主さんとの出会いがありました。共に涙したり、感動を分かち合えたことも数え切れません。この出会い・感動が未熟な私の心を豊かにし、人間的に成長させてくれることを期待しています。信頼される獣医師への第一歩は、技術・知識だけではなく、人間性の豊かさにあると思うからです。長い道のりとは思いますが、家族である動物達に愛情を注ぐ飼主さんの、心の支えとなれるような獣医師をめざしていくつもりです。

これからもよろしく

最後になりましたが、日頃から当院をご利用いただいている飼主さんの方々に深く感謝いたします。これからも、末永くお付き合いくださいますようお願いいたします。

『アニメールささや』が、県立図書館で閲覧できます。最近教えてもらったのですが、県立図書館の「蔵書検索システム」で検索すると、「郷土資料の雑誌」という項目でヒットするそうです。第5号から最新号まで揃っているようで、継続することの思わぬ効果に驚かされました。

閲覧してくれた人がいるとは思えないんですけど・・・(^_^;)。

TEL 024-558-4711 午前の診療 AM10:00~AM12:00
午後の診療 PM3:00~PM5:00
定休日は、毎週 木曜日・日曜日・祝祭日です

PAGETOP